最終更新日:2013年12月09日(更新内容は「What's New」で確認)
本サイトについて What's New 文法解説サンプル Mixi 読者サポート FACEBOOK Page
質疑掲示板 リ ン ク 集 Tutorial Video 会員専用ページ 専用SNS(予定)

このページは現在、制作中です。未制作項目に関わる質問はメールにて。このサイトへのリンクはご自由にどうぞ

  ツイート

★☆★☆ 管理者から ★☆★☆

 サイトリニューアル予告
 2014年、当サイトはリニューアルします。
 それに伴いまして玄関となるページのURLを以下に変更いたします:
 http://roundsquaretriangle.web.fc2.com/new/index.html

 現在のこのページは古くからご利用の方のために残しますが、新サイトは記述内容も大幅に更新されます。完成はまだ未定ですが、できている範囲内ですでにアクセス可能です。上記新URLで、現在閲覧可能なのは、
序 章:英語学習全般
第1章:発  音
までです。(※すでに新機能も使えます)

 今後「文法」の章についても現在とは大幅に内容を刷新します。


バナーをクリックして
詳細案内ページへ
★発音練習ソフト★「3D Phonetics」のご案内

当サイト管理者開発による「3Dアニメ」を使った発音練習ソフト(shareware)です。
2つのモードを切り替えて様々な角度から3Dモデルによる英語発音の構えを観察しながら、音声解説と練習課題によって英語の発音記号を習得します。(Windows 7対応)
さらにダウンロード版(FLV形式)の増補教材ビデオが16本付属(収録時間合計約6時間分)します。

9月2日、versionアップされました。
旧バージョンをお求めの方は同じURLから無料バージョンアップできます。

サムネイル上で右クリック
「リンク先を保存」を選ぶ
ダウンロード版「英語総合技能訓練法」第1、2巻完成。

新たな執筆により、本サイトの内容をベースにしつつも、未完成部分をすべて網羅したシリーズとなります。第一巻は無料公開中で、左のサムネールの上で右クリックから「リンク先を名前をつけて保存」によりダウンロードできます。(インタラクティブPDFファイル形式) 第1巻無料ダウンロード(1.59B)
  第2巻は「3D Phonetics」の増補教材としてさらに追加されました。すでに「3D Phonetics」を入手され、第2巻をまだお持ちでない方は「会員専用ページ」からダウンロードできるようにしますので、「3D Phonetics」お申し込みの際のメールアドレスをご連絡ください。当然ながら追加料金など一切ありません。


本サイトの学習マップ
000.はじめに
(1)英語学習全般
001 ・学校英語は役に立つ!
002 ・受験英語と実用英語の両立
003 ・正しい学習ベクトルを
004 ・近道はあるか?
005 ・機械翻訳について
006 ・ローマ字について
007 ・英語ネイティブと留学について
008 ・日本で実用英語を習得する
009 ・日本人に「英作文」はできるか?
010 ・洋楽の活用
011 ・洋画の活用
012 ・文法とは?
013 ・たった1つの規則
014 ・英語を学ぶ目標・意義・目的
(2)発音
015.スピーキング
016 ・発音について
017 ・カタカナで英語の発音は表せない
018 ・発音記号はどうやって学べばよいか
019 ・日本語訛りは恥ずかしくない
020 ・発音記号解説
021 ・発音記号の概略
022 ・発音記号とは?
023 ・通じる発音の3つのポイント
024 ・(1)母音と子音
025 ・(2)音節
026 ・(3)アクセント
027 [ æ ] [ ʌ ] [ ɑ ]
028 [ i ] [ iː]
029 [ e ]
030 [ u ] [ uː]
031 [ ə ]
032 [ əːr ]
033 [ ɑːr ]
034 [ ɔː ] [ ɔːr ]
035 [ ai ]
036 [ ei ]
037 [ ɔi ]
038 [ au ] [ ou ]
039 [ iər ] [ ɛər ]
040 [ uər ]
041 [ aiər ] [ auər ]
042 ・有声音と無声音
043 [ p ] [ b ]
044 [ t ] [ d ]
045 [ f ] [ v ]
046 [ k ] [ g ]
047 [ s ] [ z ]
048 [ ʃ ] [ ʒ ]
049 [ tʃ ] [ dʒ ]
050 [ θ ] [ ð ]
051 [ l ]
052 [ r ]
053 [ h ]
054 [ m ]
055 [ n ]
056 ・参考:日本語の「ん」について
057 [ ŋ ]
058 [ j ]
059 [ w ]
060 ・つづりと発音の関係(1)
061 ・つづりと発音の関係(2)
062 ・つづりと発音の関係(3)
063.様々な音声学的現象
064 ・音の連結
065 ・音の脱落
066 ・音の同化
067 ・その他の現象(1)
068 ・その他の現象(2)
069 ・音節
070 ・音節子音
071 ・音節についての余談
072 ・かぶせ音素について
073 ・語強勢(1)---基礎編
074 ・語強勢(2)---複合語
075 ・文強勢(1)---基本パターン
076 ・文強勢(2)---その他
077 ・文強勢(3)---弱形と強形
078 ・文強勢(4)---発音と文法
079 ・文強勢(5)---英語のリズム
080 ・抑揚(1)---ピッチ
081 ・抑揚(2)---連接
082 ・抑揚(3)---下降、上昇、水平
083.リスニング
084 ・聞き取りの力を伸ばすには
085 ・シャドーイングとオーバーラッピング
(3)文法
086 ・文
087 ・文の種類
088. 品 詞 (Parts of Speech)
089 ・品詞とは
090 ・英語の8品詞
091 ・品詞の上位分類と下位分類
092 ・名 詞 (Nouns)
093 ---可算名詞と不可算名詞
094 ---普通名詞
095 ---集合名詞
096 ---物質名詞
097 ---抽象名詞
098 ---固有名詞
099 ---名詞の複数形
100 ----1、規則的に変化するもの
101 ----2、不規則な変化をするもの
102 ----3、複数形についてのその他 
103  ----4、物質名詞の数量的把握 
104 「名詞」:日本語と英語の比較
105 名詞の格
106 ・代名詞 (Pronouns)
107 ---人称代名詞
108 ---指示代名詞
109 ---不定代名詞
110 ---再帰代名詞
111 ---疑問代名詞
112 ---関係代名詞
113 01.(関係詞とは)
114 02.(関係詞の区別)
115 03.(関係代名詞の種類:基本)
116 04.(直読直解の基礎)
117 05.(関係代名詞の目的格)
118 06.(前置詞+関係代名詞)
119 07.(関係代名詞を含む「一部分」が前に出る例)
120 08.(自動詞+前置詞の熟語的性質が強い場合)
121 09.(色々な関係代名詞)
122 10.(関係代名詞の2重限定)
123 11.(制限用法と非制限用法)
124 12.(前文の内容を受けるwhich)
125 ・動 詞 (Verbs)
126 動詞の種類(分類法)
127 ---(1)特別動詞と一般動詞
128 ---(2)助動詞と本動詞
129 ---(3)自動詞と他動詞
130 ---(4)規則動詞と不規則動詞
131 ---(5)その他の分類法
132 ---動詞の変化形
133
時 制 (Tense)
134 -----時制と相
135 基本時制の一覧
136 ---現在時制・基本相
137 ---過去時制・基本相
138 ---未来時制・基本相
139 ---現在時制・完了相
140 ---過去時制・完了相
141 ---未来時制・完了相
142 ---現在時制・進行相
143 ---過去時制・進行相
144 ---未来時制・進行相
145 ---現在時制・完了進行相
146 ---過去時制・完了進行相
147 ---未来時制・完了進行相
148 知識を知恵にするまで練習すること
149 「時制の一致」などルールではない
150
態 (Voice)
151  態とは?
152 受動態の形式
153 SVOでも受動態に転換されない例
154 形式化した受動態
155 受動態による命令文
156
法 (Mood)
157 直説法
158 仮定法
159 (1)仮定法現在
160 (2)仮定法過去
161 --(1)条件節の仮定法過去
162 --(2)条件節に現れる過去形以外の仮定法
163 --(3)帰結節の仮定法過去(=条件法過去)
164 --(4)帰結節のみの仮定法(=条件法)
165 --(5)時制×相×態×法
166・形容詞 (Adjectives)
167 ★限定詞(Determiners)
168 1、冠詞
169 1-2 不定冠詞
170   1-2-1 冠詞の歴史・由来
171   1-2-2 不定冠詞の基本
172   1-2-3 「a/an」が「普通名詞」以外につく場合
173   1-2-4 総称用法
174   1-2-5 「a, an」の発音
175 1-3 定冠詞
176   1-3-1 theの発音
177   1-3-2 theの基本用法
178   冠詞の理解を深めるために(1)
179   冠詞の理解を深めるために(2)
180   冠詞の理解を深めるために(3)
181   1-3-3 the のその他の用法
182   (名詞を抽象化する用法)
183   (楽器のthe)
184   コラム 検索の活用
185   (the+形容詞)
186   (その他)
187 1-4 冠詞の「弱形」と「強形」
188  1-4-1 「内容語」と「機能語
189  1-4-2 冠詞の弱形発音
190  1-4-3 冠詞の強形発音
191 2、指示形容詞(指示代名詞の形容詞用法)
192 3、所有形容詞(人称代名詞の形容詞用法)
193 4、不定形容詞(不定代名詞の形容詞用法)
194  some/any
195  no
196  every
197 ★一般形容詞
198  限定用法と叙述用法
199 <限定用法>
200  限定用法形容詞の位置
201 <叙述用法>
202 特定用法のみにしか用いられない形容詞
203 分詞形容詞---形容詞なのか動詞なのか?
204 形容詞のその他の用法
205  (the 形容詞)
206  (名詞への転用)
207  (目的語を取る形容詞)
208  (主語に注意しなければならない形容詞)
209  (副詞転用)
210 (数 詞)
211 <基数詞>
212 <序数詞>
213 ★関係形容詞
214・副詞 (Adverb)
215 副詞とは
216 語、句、節としての副詞
217 副詞の種類
218 副詞の語形
219 ---(1)もともと副詞である語
220 ---(2)副詞語尾の -ly と注意点
221 ---(3)形容詞以外から派生した副詞
222 ---(4)派生語尾 -ly についてのルール
223 ---(5)副詞的対格
224 副詞の位置
225 ---(1)位置による意味の違いと基本的な考え方
226 ---(2)注意すべき位置
227 名詞を修飾しているかに見える副詞
228 文の要素になっているように見える副詞
229 Yes/Noについて
230 there/hereについて
231 ---(1)場所を表す副詞として
232 ---(2)Here be S/ S be here.
233 ---(3)There be S / S be there.
234 ---(4)慣用表現
235 関係副詞
236・前置詞 (Prepositions)
237 前置詞関連のいくつかの用語
238 形容詞句を作る場合
239 副詞句を作る場合
240 前置詞一覧
241・接続詞 (Conjunctions)
242 等位接続詞
243 --- and
244 --- or
245 ---要素の列記
246 --- but
247 ---述語動詞は何に合わせるか
248 --- nor
249 --- for
250 ---接続副詞
251 従属接続詞
252 ---単文、重文、複文
253 ---従属接続詞一覧
254 --- that
255 --- now that
256 ---時間表現の従属接続詞
257 ---条件を表す従属接続詞
258 ---逆接・譲歩の従属接続詞
259 ---目的を表す従属接続詞
260 ---その他
261 ---相関接続詞
262 ・間投詞 (Interjections)
263 間投詞句、間投詞節
264 擬音語
265. 構 文
266 ・基本文型
267 ・動詞の種類
268 ・第1文型(S+V)
269 ・第2文型(S+V+C)
270 ---第2文型の動詞
271 ---擬似補語
272 ・第3文型(S+V+O)
273 ---目的語の理解
274 ---「構造上文型」と「意味上文型」
275 ・第4文型(S+V+O+O)
276 ・第5文型(S+V+O+C)
277 ・第5文型ではない「S,V,O,C」を含む文
278 ・使役動詞の構文
279 ・知覚動詞の構文
280 ・ネクサス(Nexus)構文
281 ・受動態文の文型
282 ・基本7文型理論
283 ・準動詞
284 ・不定詞
285 ---to不定詞の基本用法
286 ---分離不定詞
287 ---不定詞の意味上の主語
288 ---独立不定詞
289 ---完了不定詞
290 ---受動態不定詞
291 ---その他のto不定詞を含む構文
292 ---原形不定詞
293 ・分詞
294 ---現在分詞
295 ---過去分詞
296 ---補語として用いられる分詞
297 ---知覚・使役動詞構文の補語となる分詞
298 ・分詞構文
299 ---分詞構文の意味上の主語
300 ---様々な述語動詞を元にした分詞構文
301 ---分詞構文の表す意味
302 ---独立分詞構文
303 ---付帯状況
304 ---分詞構文の慣用表現
305 ---懸垂構文
306 ・動名詞
307 ---動名詞の機能
308 ---to不定詞との比較
309 ---動名詞の慣用表現
310. 比較
311 比較変化
312 原級比較
313 ---同等比較
314 ---倍数表現
315 ---直喩表現
316 比較級比較
317 ---優等比較と劣等比較
318 ---than使用上の注意
319 ---比較級の強調
320 ---ラテン語由来の比較級
321 ---数式的表現
322 ---the比較級
323 最上級比較
324 ---基本形式
325 ---最上級の強調
326 絶対比較
327 ---絶対比較級
328 ---絶対最上級
329 比較関連重要構文
330 ---構文変形
331 ---not/no more, no/not less
---比例表現
---慣用表現
★ 話法
直説話法
間説話法
描出話法
(4)語彙力増強法
・記憶のメカニズム
・初歩段階での単語力のつけ方
・中級者向け語彙力増強法
・語源知識を活用した語彙力増強法
・英語の「接頭辞、接尾辞、語幹」一覧
★★★★
(5)翻訳
・直訳と意訳
・直読直解
・字幕翻訳から学ぶ
・通訳になりたい?
・翻訳家になりたい?
(6)英文タイピングをマスターしよう
・キーボードについて
・タイピングの姿勢
・ホームポジションの練習(1)
・ホームポジションの練習(2)
・ホームポジションとその上の段の練習
・ホームポジションとその下の段の練習
・一旦基本練習に戻ります
・人差し指の練習
・使用頻度の高いスペルの練習
・ローマ字入力の練習
・パングラムでのタイピング練習
(7)その他
・句読法
・数字の英語表記
★★★★
(8)よくある質問
質問のある方へ

サイト管理者:らうんど
inserted by FC2 system